忍者ブログ
ハコの厚みはここ次第!
■ Calendar ■
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 11 12 13 14
16 17 18 19 20
23 24 25 26 27 28
29 30
□ Profile □
稲野 巧実
『ハコの開き』の管理人。
様々なゲームに浮気しつつ、アストルティアに度々出没する駄目社会人。ルアム【XI881-625】で冒険中。エンジョイ プクリポ 愛Deライフ! 貴方の旅に光あれ!
行動してから後悔しろが信条の体育会系思考。珈琲とチョコと芋けんぴがあれば生きて行ける!
■ Booklog ■
□ search □
95 94 93 92 91 90 89 88 87 86 85

いやーーーーーーー、ドラクエビルダーズ面白すぎて創作身が入らなーーーーーーい!
この話はビルダーズ始める前、前回更新の直後くらいに書いたものです。どうして書いた直後に上げないのかと言われちゃうと苦しいのですが、サーチエンジンのデータ更新はいつでもできるんですが、更新サイトとしての日数更新は最新から一週間くらい後と制約がありましてその為ってのがあります。

さて、opusはついにマルクス新採掘場編にやってまいりました。だいたいざっくり、序章である工場・マルクスタウン、中盤がマルクス新採掘場、終盤がへミスシティと区切っています。特にマルクス新採掘場へは初の遠出となりますので、拠点づくりが難航してそうです。へミス方角は色々拠点になりそうなものが多いので、新採掘場よりかは楽だと思います。
この幻というか過去の疑似体験は、このサイトの独自設定なので鵜呑み厳禁。
さらっと伝えるのがopusの醍醐味なのですが、なまじ魂と会話できてしまう設定があるのでさじ加減の難しいところです。ヨハンの推測だけだと、どうしても文章的にも薄味になってしまいます。彼は生きていた環境もあって、淡白な人ですからね。そこら編はゲーム内にも現れているのですが、薄味でさらっと伝えるからこそ、ゲームプレイヤーが想像を膨らませるという面白みに繋がっていきます。もう少しゲーム寄りの表現は、爆発現場辺りで挑戦したいものです。

ビルダーズが終わったら…創作に帰れるのだろうか…。2も出てるんですよ? 不安しかない。

拍手に感謝!ぱちぱちっとありがとうございます!
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © ハコの裏側 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]