忍者ブログ
ハコの厚みはここ次第!
■ Calendar ■
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
9 10 11 12
14 16 17
20 21 24 25 26
27 28 29 30 31
□ Profile □
稲野 巧実
『ハコの開き』の管理人。
様々なゲームに浮気しつつ、アストルティアに度々出没する駄目社会人。ルアム【XI881-625】で冒険中。エンジョイ プクリポ 愛Deライフ! 貴方の旅に光あれ!
行動してから後悔しろが信条の体育会系思考。珈琲とチョコと芋けんぴがあれば生きて行ける!
■ Booklog ■
□ search □
91 90 89 88 87 86 85 84 83 82 81

大炎上したパクレ警部の事件簿への対応として、追加されたクエストをプレイしてきました。
基本的にネタバレしない方向で綴るつもりなので、未プレイヤーも安心して読み進んで欲しい。

結論から言えば、納得できる終わり方でした。
ただし、今回の追加クエストは炎上に対して急遽ねじ込んだ設定であることを確信させてくれるようなものでした。夢オチも苦し紛れな弁明とも言えそうで、個人的にはパクレ警部の事件簿はシナリオとして完成されていたのでしょう。外からの炎上で形を変えざる得ない。そんなシナリオ担当はかわいそうな限りです。金銭が発生しているので完全に同情するべきではないのでしょうが、一人の執筆者としては同情を禁じ得ません。まぁ、私も全く知らない人が読んだらどうなるかって視点で自分の執筆したものを読み返すよう心がけています。自分の力量に過信せず、初心を忘れず頑張っていただきたいものです。私もがんばる。
ちなみに私がこの終わり方を想定してシナリオを書くなら、ジュレットの段階で布石を敷くし、追加クエストで新たに出現したキーアイテムをプレイヤーに持たせます。そうした方がプレイヤーがクエストの主軸となるため、かませ犬的ポジションに甘んじなくてはならない展開に激おこぷんぷん丸だったプレイヤーの溜飲はだいぶ下がったでしょう。
おそらく、多くのプレイヤーがこれならば致し方ないと納得してくれる、絶妙な落とし所でありました。
流石は…、と申しておきたい。

今回のイベントをクリアすると、オルフェアの酒場の女の子がパクレのオヤジ来ないって心配してくれるようになるので、すごく安心しました。あいつやばいから付き合わない方がいいなんて台詞、オルフェアには全く似合いませんからね!


あと、1億集める為に、金塊10個につられてリーネさんクエストしてきました。
もう本当にスケアロー海賊団は『まじぶっ●ろしてやる』って思える殺意を抱かせてくれて、最高でしたね!笑顔でボコボコにしてやりました!
変身は……………あ、うん。まぁ、リーネさんなら良いんじゃね?って感じです。昔はセーラームーンも赤ずきんチャチャもアニメ見てたんで、変身ものは嫌いではないはず。なので、年をとったんだなぁって実感しました。
きっと、リーネさんクエストの火種と言えるのは、最後の一言なんだろうなぁって思いましたよ。リーネさんの明るい態度が演技であることを如実に語る演出で、んな真面目なキャラなら合成大成功確率増やせよ公式コンチクショーー!くらいは思います。個人的にルベカちゃんくらいの、『世界の平和を保っちゃった☆』って軽さであって欲しかった。ウェディらしく。
たぶん『皆のためにお金を使う』って所は、姉妹を呼び寄せるあたりの優しさで、納得はたやすい。
ただし、最後の一言がプレイヤーの抱く『リーネらしさ』から逸脱したんだろうなぁと思います。これをトルネコでやったら大炎上ですよ。きっとDQ10プレイヤーはリーネさんをトルネコさんと同じポジションとして見ていると思う。金持ちで、ちょっとドジで、善良な人。だからこそ、裏で何かやってるって雰囲気が受け入れられなかったのだろうなぁって思います。もしくは合成で良い効果が出ないのは、策略だと確信するとハラワタが煮えくり返るから、そんなことないと否定したい善良なプレイヤーの思いからかもしれない(そんな奴は誰もいないだろうけどな!)

ただリーネがいろいろ根回しする所に、パクレ警部と同じ匂いがした。
なんかこう、ふわっとしたものの輪郭を捉える作業って大変だろうけど、頑張って欲しい。

噂に聞いていたツバクロさんが出てきて、もうキュンッキュンっすよ!あーーーもーーー、ツバクロさんほんっっとうにかっこいいなぁ好き。童顔だけは本当にどうにかならないものか…。後日一筆してくる←
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © ハコの裏側 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]