忍者ブログ
ハコの厚みはここ次第!
■ Calendar ■
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 5 6
14
16 17 18 20 21
23 25 26 27 28 29
□ Profile □
稲野 巧実
『ハコの開き』の管理人。
様々なゲームに浮気しつつ、アストルティアに度々出没する駄目社会人。ルアム【XI881-625】で冒険中。エンジョイ プクリポ 愛Deライフ! 貴方の旅に光あれ!
行動してから後悔しろが信条の体育会系思考。珈琲とチョコと芋けんぴがあれば生きて行ける!
■ Booklog ■
□ search □
19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 9

 その行き倒れが錬金釜を初めて使った日のことを、昨日のことのように覚えている。
 釜の蓋がガタガタと震えるたびに、濃厚な魔力を帯びた黄金の光が家の中を照らした。薄暗い板張りの家に七色の光が朝霧のように漂い、空気がビリビリと張り詰めた。
 そん時の俺は確信した。これから何かとんでもねぇ事が起きる。世界が変わる。
 蓋が弾け飛び、黄金の光は俺たちを飲み込んだ。もう俺自身の指先すら蕩かす光の中で、行き倒れの影が生まれた赤子を取り上げるように釜から何かを取り出した。『できたー!』と無邪気に笑いやがって。それは、俺の命よりも大事なものを救う特効薬。この世界を変えたとすら言っていい程の偉業が形になったもの。
 メラゾ熱の特効薬だった。
「イッショウさん! 出来たよ! 出来た! 俺、久々に大成功しちゃった!」
「出来た出来たうるせぇ! ガタガタ抜かしてねぇで、リリオルに使え!」
 俺の言葉に行き倒れは目を丸くした。『そうだ、その為に頑張ってたんだっけ』って気がついたように、だ。馬鹿じゃねぇのか? 俺は娘のリリオルを助ける為に、何度メラゾ熱の特効薬の錬金に挑んだと思ってやがる。魔物との戦いなんか得意じゃねぇのに、材料は魔物の闊歩する街の外じゃねぇと手に入らねぇときたもんだ。それでも、娘が死ぬなんて我慢できるか。俺の命なんか惜しくねぇ。命がけで材料集めに奔走した。
 そんな道中で見つけたのが、この行き倒れだった。
 見た目は死体だと思った。服は火に炙られたのかボロボロで、彷徨い歩いたのか髪も肌も汚ねぇったらありゃしねぇ。身包みが剥がされちまったのか荷物一つ持っちゃいねぇし、見渡しても仲間らしい影はなかった。俺が死体だと思ったそれに近付いたのも、神様に恩でも売っとこうとでも思ったんだろう。見てくれ神様。俺はこんな可哀想な死人を弔ってやったんですよ、だからリリオルを助けるのに力くらい貸してくださいよってな。
 『大丈夫か』なんて声は掛けなかった。どっからどう見ても、そいつは立派な死体だった。返事なんかするわきゃねぇ。
 うつ伏せに倒れ草に埋れ掛けた背中は、死体が着ていた茶色い服と相まって土と同化していた。そいつが死体だと遠目に見つけられたのは、燻んじゃいるが青紫色の髪の色のせいだ。リリオルと歳の近そうな予感をさせる肌。長身の男らしい、しかし戦士じゃなさそうな肉付き。
 どうしたもんか。とりあえずひっくり返してみるか。力を込めてひっくり返して驚いた。
 死体が呻きやがったんだからな。目玉が飛び出しそうになりながら土塗れの顔を見れば、苦しげに歪んでいやがる。
 死んじゃいねぇなら助けてやらねぇと、神様に恩は売れねぇ。行き倒れを見殺しにしたお前の娘は、助けてやらんと言われちゃあ、おしまいだからな。俺は焚き火を起こして、近くのキノコや海辺で魚や貝を拾って手持ちの食材と調理しながら行き倒れを介抱してやった。
 本当はこんなことやってる場合じゃねぇ。娘の為に行き倒れを見捨てたって、誰も俺を責めたりなんてしないだろう。でも、なぜか俺はその時は行き倒れを助けてやろうと思った。いつもは信じちゃいねぇ神様のせいかもしれねぇ。家で病に伏せっている娘の面倒は、俺が材料探しに出ている間は教会のシスターに頼んである。
 行き倒れが立ち上がれる程度に回復するのに2日は使った。意識はすぐに戻ったが、死にかけてはいたみてぇだ。飯を食って栄養が行き渡って2日で起きれるようになったのは、行き倒れが娘と年齢の変わらない若者だったからだ。行き倒れはぼうっとした顔で俺を見て、抜け殻みたいな顔で言いやがった。
『俺を、助けてくれたんですか?』

突然のさまよいし錬金術師編。いぜん、超特急参勤交代みたいな映画があったが、そんなスーパーハイスピードオフライン編がイッショウさん視点で幕を開ける。むしろイッショウさんだから実現できたスピードである。彼はアストルティア1の速度で駆ける男であると断言できる(スクライドだかなんだかにそんな名言を言ったスピード狂がいた)
まるでワルドのウォータースラーダーを素麺が駆け抜けるが如き疾走感を感じて欲しい4日間をお届けします。
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © ハコの裏側 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]