忍者ブログ
ハコの厚みはここ次第!
■ Calendar ■
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 5 6
14
16 17 18 20 21
23 25 26 27 28 29
□ Profile □
稲野 巧実
『ハコの開き』の管理人。
様々なゲームに浮気しつつ、アストルティアに度々出没する駄目社会人。ルアム【XI881-625】で冒険中。エンジョイ プクリポ 愛Deライフ! 貴方の旅に光あれ!
行動してから後悔しろが信条の体育会系思考。珈琲とチョコと芋けんぴがあれば生きて行ける!
■ Booklog ■
□ search □
22 21 20 19 18 17 16 15 14

スマホでやりたい事といえば『電子書籍を読みたい!』ってところです。
全力で紙媒体はなので、本を購入するほどでもないけど興味関心が満たされる程度に文字を消費したいって時にあると便利だろう電子書籍! 入り口として漫画を読みたいと思って色々漁るんですよ。

これが読みたい!
原作がある!なろうか…。
なろう、タダで読めるし、原作を読もう

って流れでまるっと1日を浪費してしまいました。

基本的になろうは読まないです。まだまだ『めちゃくちゃタイトルの長いライトノベルがたくさん発行される』という時代以前の頃、なろうを開拓しようと乗り込んだことがあったのです。しかし、玉石混合の世界でかつ分母が大きすぎて石の割合が多く、サイトのように佇まいで感じるらしさから好きかもしれないと言うアンテナも発動することがなく、ただただ疲弊したのがトラウマになってしまいました。シブはブックマークやタグでだいぶ絞れるので、なろうほどの負担はありません。

今回読んでいるのは
『誰かこの状況を説明してください』
https://ncode.syosetu.com/n3039bm/

本編を読んだのですが、ざっくりと言うと『愛され主人公を読者と周辺キャラでひたすら愛でる』話。
総受けとか愛され雰囲気を堪能したい時に満たしてくれる話です。平原をひたすら歩き爽やかな風と空を眺めるような読後感なので、求めていない時は物足りなさがすごいしモヤッとしてしまうのでお勧めしません。
あまりチートというか都合の良い話は好きではないのですが、主人公は主人公なりの立場と努力があるので良いと思ってます。主人公が綿飴みたいにふわふわなので、周辺がしっかりしてるからどうにかなってる世界。時々、御伺いするから『良いか』と受け入れらます。
一話2分ほどで読めちゃうので、一気に200話くらい読めば食あたりくらいするよなって感じです。
本編。きちんとハッピーエンドになったところで完結しとけばよかったのになぁ。と惜しく思っています。波乱と挫折が大好きな稲野なので、優秀な周囲でどうにかなってしまうのにとても物足りなさを感じてしまいます。ここらへんはリンクで繋いでる天使ツアーズさんの方が満たしてくれてます。ありがたい。
今はさらりと番外編を見たのですが、こう、ぬるま湯を出ないんだろうなぁテイストが感じられて大変惜しい。せっかく書籍化するくらい受け入れられているんだから、冒険くらいすれば良いのにと思うのですが、文章の感じもテイストも受け入れられたところから出ないのは、それを求める読者様へのサービスなのか…悩ましいところです。

電子書籍をスマホで見る道のりって、想像以上に長いんだなぁって思います。完全に横道に外れてるじゃねぇか。

拍手に感謝!ぱちぱちっとありがとうございます。
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © ハコの裏側 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]