忍者ブログ
ハコの厚みはここ次第!
■ Calendar ■
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
□ Profile □
稲野 巧実
『ハコの開き』の管理人。
様々なゲームに浮気しつつ、アストルティアに度々出没する駄目社会人。ルアム【XI881-625】で冒険中。エンジョイ プクリポ 愛Deライフ! 貴方の旅に光あれ!
行動してから後悔しろが信条の体育会系思考。珈琲とチョコと芋けんぴがあれば生きて行ける!
■ Booklog ■
□ search □
28 27 26 25 24 23 22 21 20 19 18

珍しく三連休だったのですが、ろくに創作できなかったという体たらく。3日目にしてようやくエンジンかかりました。今週中には更新したい(がくり)

そういえば、本日は本を買いに出かけたのですが、帰り道にものすごい近くで「ほーーほけきょ!」って聞こえるわけです!頭の上とかそれくらい近く。
うぐいす!とか反応しちゃうんですけど、うぐいすってとっても警戒心が強いんですよね。
見れないだろうなぁーとか思いながらも、今までで聞いたことのないくらい至近距離に聞こえるので、ちょっと進んでから足を止めて声の方角をじっと見ていました。
すると、枝の間に小鳥が止まったんです。
うお!うぐいす!とか前のめりになっちゃいますけど、うぐいすはとっても警戒心が強いので(重要なことなので二度言う)、鳴き声に合わせて動くのかじっと見つめて待ちます。
「ほーーーーほけきょ!」に合わせて体が動きました!うぐいす確定!やった!うぐいす初めて見た!
と感動に浸りながら帰宅しました。想像以上に色が茶色というか彩度が低めでしたが、検索して納得の彩度の低さでした。
ちなみにうぐいすが平仮名なのは、私がうぐいす見たテンションが子供っぽい感じのテンションだったからです。うぐいす!って感じ。ウグイスだと青年くらい。鶯だともうめっちゃ落ち着いた大人の余裕を感じます。違うんだよ。うぐいすって感じなんだよ。一生に一度のレベルだったんです

メジロちゃんも可愛いです。一度窓と布団の間に挟まってるのを助けたことがある←

拍手に感謝!ぱちぱちっとありがとうございます!
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © ハコの裏側 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]